物件の買い方

How to buy

入居するまでの流れと、各段階でかかる費用や準備する書類などのポイントを紹介します。

STEP1購入計画・情報収集
現在のお住まいで改善したい点、新居の夢や希望、暮らし方などをご家族でじっくり話し合い、購入の目的や条件を整理しましょう。
ご自身のイメージが明確なほど、購入計画はスムーズに進みます。
STEP2購入相談
ある程度条件がイメージできたら、不動産会社に相談してみましょう。お客様に最適な物件情報やスケジュールの提案を受けましょう。
STEP3資金計画
不動産購入には物件の価格以外にも、仲介手数料や登記費用等の諸経費がかかります。また、引越し費用なども見込んでおく必要があります。物件価格と諸経費を合わせた総額について、資金計画を立てましょう。
STEP4物件紹介・現地見学
エリアや種別、予算の目安が決まったら、いよいよ具体的に物件を探します。希望に近い物件が見つかったら、実際に見学してみましょう。
STEP5購入申込み~売買契約の締結
購入したい物件が決まったら、「購入申込み」を行います。売主様と契約条件を調整・確認し、その後、売買契約の流れとなります。
売買契約に先立って「重要事項説明」を宅地建物取引士から受けます。重要事項説明書の内容を十分に理解した上で契約に臨みましょう。
STEP6ご契約後の住宅ローン申込み手続き
住宅ローンを利用される方は、売買契約後に金融機関に借入れの申込みを行います。ローンにはさまざまな商品がありますので、不明な点は営業担当者に相談しましょう。
STEP7残代金決済・引渡し
ローン承認がおりたら、いよいよ残代金を支払い、物件の引渡しを受けます。売主様と調整し、残代金決済日を決めます。
STEP8引渡し・入居
いよいよ待望の入居です!
引越し前後に、役所・学校などへの届け出が必要です。運転免許の書き換えなど、細かい手続きもお忘れなく。しっかりチェックして漏れをなくしましょう。

- Futurへのお問い合わせ -

営業時間 9:00〜18:00

055-225-3557

物件のお問い合わせや売却・相続のご相談など、
お気軽にお問い合わせください。